コンビニ倶楽部 スナック
| emiko.comトップ | 本文先頭にジャンプ

スナック

膜Nハバネロ 辛さ1.5倍

東ハト

いま思い返すと、膜Nハバネロ従来版のなんと奥ゆかしかったことでしょう。1.5倍の辛さがどのくらいかというと、従来のノドから始まる苦しみが、口の中から開始されます。もちろんノドにもきます。297.3Kcal。 4/2005

さつまりこ プレーン

カルビー

サツマイモというより大学イモで作ったような味。おさつスナックからこちらに変えて正解だと思うのはこのポリポリ感。お湯で溶かしてミルクをちょっとかけたらスイートポテトになりました。246Kcal。 3/2005

じゃが彩(いろ) いもさざれ

カルビー

普通のジャガイモに加え赤ジャガ、紫ジャガの3色で作ったポテトスナック。パッケージ写真からして歯ごたえのあるヤツを想像していたのですが、口の中で崩れます。噛むほどにジャガイモのうまみが広がります。ローャ唐ナ。297Kcal。 3/2005

ベジップス

カルビー

ジャガイモ、カボチャ、タマネギの野菜チップス。カボチャもタマネギも、甘みが引きでてます。ローャ唐ナ。タマネギをもっといれておいてほしい。214Kcal。 3/2005

グリーンカレー味コーンスナックス

ジャパンフリトレー

最初はまろやかなコーン味ですが、かむと一転キバをむきます。あきのこない量とか、トウガラシのデザインとか、オシャレです。おすすめ。338Kcal。 2/2005

オレインリッチ・ポテトチップス うすしお味

山芳製菓

全体的に柔らかです。サクっとかみしめた時、しっとり感があります。湿気ているというのでなくて、しっとり、です。高級な感じはしますが、健康志向のジャンクフード愛好者ってあまり多くないような気がします。うまいだけにロングセラーになってほしいのですが。267Kcal。 1/2005

プチポテト ハバネロ味

ブルボン

こ、これは「膜Nハバネロ」あやかり商品ではないか?と思いつつ食べてみると膜Nとはまたちょっと違った辛さ。いえ辛いのは辛いんですけど、コンャ≠ニペッパーをさらに足して、トリプルパンチを食らった感じです。膜Nがストレートなら、多角的に辛いです。顎にきます。ア、アッパー??これはこれでアリだと思います。261Kcal。 12/2004

ポテトチップス ゴルゴンゾーラチーズ味

山芳製菓

ボジョレーヌーボーの季節になるとローャ刀父Jルビーが去年まで出していたブルーチーズ味が、今年は出ない。がっかりした私の目に飛び込んだのはヤマヨシのゴルゴンゾーラチーズ味でした。即買いです。食べてびっくり。あのわさビーフはじめ濃い味でならしたヤマヨシとは思えない(ほめているつもり)あっさり味です。コンャ*。は薄い分、チーズの香りがストレートにきます。むしろほめるべきなのは、ほくほく感の高いポテトの方かもしれません。小袋なので、食べきれる量もいいです。137Kcal。 12/2004

膜Nベビネロ

東ハト

辛さのレベルを落としてコンャ*。にリメイク。辛さの量は変わっても、質の方は相変わらずハバネロです。形は輪切りではなくて、うーん、クラウン型というか。ちょっと厚めですが、かみしめても大丈夫なほどの辛さです。初心者におすすめ、上級者(?)にはハバネロです、やはり。299.5Kcal。 12/2004

五穀コメッコ あっさり塩味

江崎グリコ

米、麦、豆、粟、ひえ、きび、ごまなどもりだくさんのコメッコ。塩味なので、五穀の味わいだけで勝負してます。かなり強気です。お米のおせんべいよりさらに軽いです。おしょうゆ味でもよかったと思いますが、あっさりだからこそ後を引くのでしょう。267Kcal。 12/2004
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  [43]  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104