コンビニ倶楽部 スナック
| emiko.comトップ | 本文先頭にジャンプ

スナック

じゃがライト

カルビー

油分80%カットのポテチ。気泡でふくらんだチップの見た目はオーザックの薄い感じといったところでしょうか。食べてみると最初は意外と堅めな印象ですが、続けて食べていくうちに、クリスピーなパリパリ感にはまっていきます。泡でふくらんだところは極薄なので、そういうところはクシュっと感も楽しめます。162kcal。 2/13

ガーナミルクチョコレート&かっぱえびせん

ロッテ

かっぱえびせんのチョコがけ。エビの味とチョコの味が闘うのではと思いましたが、意外に(ゴメン)いけます。チョコは薄付きで、えびせんの食感を極力残してます。ところで、亀田製菓と明治が組んだのに刺激されたのでしょうか。こういう闘いはまた楽しみたいです。117kcal。 2/13

間食健美 タニタ食堂のおやつ 黒ごま

栗山製菓

第二弾はお米と黒トマとおから。ゴマと雑穀が交替したようです。第一弾と並んで棚にあるので、好評につきというところでしょうか。今回はしょう油がポイント。味がしっかりついているので、食べたという実感があります。しっかりゆっくりと味わって食べられるような堅いつくり。1袋3枚いり65.4kcal×3袋。 2/13

パイクロ 焼きチョコ味

東ハト

チョコクロワッサンをイメージしたスナック菓子。パイ生地クロワッサンという阜サは、イメージしやすいです。食べてみると卵z以上にサクサク。大きさはカール程度。口にいれるのにちょうどよいくらい?パイのもつ、空間のうまさがよくでてます。けっこう甘めで、キャラメルコーンの東ハトらしい甘さ。324.1kcal。 2/13

上辛ポテト ピリッと香るゆず胡椒味

明治39

じゃがりこもゆず胡椒味を出しましたがこちらに手がのびました。理由は食べやすさ。ちょうど口にいれるのに抵抗ないくらいの幅です。細すぎると多量にとってひっかかるし、丸ごとスライスだと口に入りきらない。味はピリリというよりガツっとくる辛さです。388kcal。 2/13

オー・ザック クアトロチーズ味

ハウス食品

「4種のチーズ」と書いてあると手がのびる率があがります。これもそんなわけで。原材料またはパッケージ裏にチーズの種類を書いておいてほしかった。写真から想像すると、ゴーダ、チェダー、クリーム、ブルー?バランスのとれた仕上がりです。もっとはじけていてもよかったのに、とも思います。376kcal。 12/12

森永ミルクキャラメル ポテトチップス

森永製菓

キャラメルメ[スがかかっているのかと思ったら、シーズニングのみでした。食べてみるとキャラメルの味がぷわんと。塩味とのあわせ具合が絶妙です。山芳製菓との共同開発商品。 12/2012

ドリトス グルメ チーズフォンデュ味

ジャパンフリトレー

チーズを2度がけ製法だそうです。大阪の串あげ屋さんではタブー?あれは2度づけか。とにかく濃そうです。食べるとやはり濃厚なチーズ味ですが、スパイスの香りもします。ここは2味といわず一気にチーズで押してほしかった。406kcal。 11/2012

ポテチョ

東ハト

ノンフライ製法で油分を50%カット。原料には「乾燥ポテト」とあるので、成形ポテチ系ですね。超薄パリパリ系。ポテト焼きのおこげのところなんですが、味付けが「香ばし焼きしお」とあるように、あとをひく味なのです。インド料理屋さんで出てくる、おせんべいのようなパリパリ具合といえば、好きな人にはわかります。次の味はコショー味がほしいところ。309.8kcal。 11/2012

チョコカール 抹茶

明治54

抹茶チョコレートをコーティング。チョコの浸透具合は、しみチョコ系より浅め。さっくり感を残しつつチョコレートの味わいも楽しめます。336kcal。 10/2012
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  [24]  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  101