コンビニ倶楽部 つめたいもの
| emiko.comトップ | 本文先頭にジャンプ

つめたいもの

Bigプッチンプリン 冬の苺ショコラ

江崎グリコ

冬限定のプッチンプリンはイチゴ味。キャラメルメ[スのかわりに、チョコレートメ[スが使用されています。これがとろっとろ。本体は、すくった面はつるりんとしているのですが、口でつぶすとふんわりにかわるのが不思議です。果汁1%。236kcal。 12/16

雪見だいふく クッキー&クリーム

ロッテ

暑い日は少なかったものの、湿度の高い日が多い夏でした。秋になってもジメジメは変わらず。そこに雪見だいふくの登場、というのは狙っていた感があります。外側のおもちの柔らかく滑らかな食感はいつ食べてもおいしい。中のクッキー&クリームのクッキーはしっとりしていて、クリームと一体となって溶けていきます。ココアクッキーのほろにがい味わいが、とこどころ感じられます。1個85kcal×2個。 9/16

爽 冷凍レモン

ロッテ

シャーベットとアイスの中間といえば良いのでしょうか。さらに爽快な爽の登場です。食べたあとも口の中に爽快感が残ります。「レモン果汁」の表記はあるけど、黄色いツブツブはなんだろう?と思ったらレモンピールでした。フタに書いておけばいいのに。レモン果汁10%。149kcal。 6/16

ひとくちプッチンプリン プチパンプキン

江崎グリコ

今年はかぼちゃプリン。通常のものよりカラメルの比率が高めです。濃い味のカラメルにパンプキンの濃さが負けてません。底にポッチがついてないのとカラメルがフタ側にあるので、この商品は底から食べるのだと思ってましたが、底のマイナス形をつまんで落とせることに気づきました。すごい工夫。通年商品にしてもよい気がします。1個25kcal×6個。 9/15

爽 梨

ロッテ

梨の果汁と(すりおろし)果肉たっぷりの爽。シャリシャリした感じが、爽との梨との組み合わせってベストマッチだなと思わせてくれます。食べ物にアレンジしたくなるシンプルさが、またよいです。秋味はさっぱり系でいきたい人にうってつけです。梨果汁・果肉12%。153kcal。 9/15

真っ黒プッチンプリン

江崎グリコ

プッチンプリンのチョコレート味登場!チョコレート色というよりは、真っ黒と表現した方がいい黒褐色です。原材料をみてみると、ココアに加えてコーヒーも入っているようです。底にカラメルソースがあるかもわからないほどです。容器も真っ黒でじゃっかん食べにくい(残っているか見えない)のですが、それすら作戦のように思えるのが不思議です。181kcal。 9/15

ピノ ルージュベリー

森永乳業

ブルーベリーの果肉の入ったアイスをラズベリーチョコでくるんだピノ。酸味にあふれていますが、冷たさも相まっておいしい!夏に向けたさっぱりフルーティー味です。「氷菓」なのが不思議。カシス果汁20%、ラズベリー果汁11%、ブルーベリー果汁・果肉5%。1粒31kcal×6粒。 6/15

ひとくちプッチンプリン

江崎グリコ

大きいものがはやる時もあれば、小さいのが人気の時もあります。こちらは一口サイズのプッチンプリン。一口ゼリーのプリン版です。このサイズだと小さな子供やお年寄りでも食べきれます。さらにダイエット中の人にもよさそう。食べた時には満足ですが、つい「もうひとつ」と手が伸びてしまうのが(自分の)課題です。1個19kcal×6個。 7/14

爽 冷凍みかん

ロッテ

「味はイメージです」というようなことが書かれていますが、色は冷凍みかんです。冷凍みかんと爽という組み合わせはありそうでなかった。みかん果汁・果肉10%。149kcal。 4/14

爽 宇治抹茶

ロッテ

春のさなかなのに、暑いと言ってもいい日に買いました。こういう日には、コクは残しつつさっぱりした味わいの爽がはまります。抹茶味ということで、ほろ苦さは感じながらも食後はすっきり。175kcal。 4/14
 [1]  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52