コンビニ倶楽部 つめたいもの
| emiko.comトップ | 本文先頭にジャンプ

つめたいもの

まるごと苺&ヨーグルト

オハヨー乳業

イチゴを食べて感じたのは実よりむしろイチゴ果汁。イチゴをじゅっとかみしめた時にジュースが出るんですよ。想像ですが、ヨーグルトと混ぜる前の段階でイチゴ果実と果汁を混ぜているようです。これがいい。実をじゅわじゅわつぶすのが楽しくてすぐ完食。107kcal。 10/2005

神戸シェフクラブ アップルキャラメルプリン

トーラク

前回のプリンを「パッケージが豪華すぎ」と言ったのは誤りです。こちらはシンプルなパッケージですが、正直気がつかなかった!プリンの中では濃い味です。リンゴの甘みとキャラメルのからみがいい感じ。シナモンが入っていてもよかったかも。 10/2005

もちぷる 豆乳ごまデザート

永谷園

今年ブレイクした豆乳花系デザートが永谷園からも登場しました。本体は卵zよりかため。買うのをためらう理由だったほうじ茶メ[スは意外にうまいです。173kcal。 10/2005

果実だけの自然な甘さヨーグルト

協同乳業

黄桃、白桃、アンズというモモ系果実いりヨーグルトなんですが、砂糖を使わず甘みはリンゴ果汁ってところにひかれました。底が広く浅い容器を使っているのは、あけた時に果実が浮かぶから、と見ました。3種類の果実の色あいがきれいです。122kcal。 10/2005

ティアランス アプリコット

明治乳業

季節限定は洋梨からアプリコットに。濃厚なヨーグルトとの絡みはまったりしていて、アプリコットにもよくあってます。まさにスイーツきぶんなのですが、欲を言えばもっと攻めのフルーツ選びをしてほしかった。イチジクとか。119kcal。 10/2005

丸永製菓

ホイップした栗クリームをアイスに固めました、な状態。口溶けと栗の香りを楽しむアイスで、おやすい(105円)も魅力。本物のクリのかけらがのっています。 10/2005

ダブルベリーのヨーグルト

森永乳業

イチゴとブルーベリーが入っています。ほどよく崩れてヨーグルトがからんでいる果実は賛否わかれそう。というか私は否の方なのです。味は混ざった方がおいしいけど、自分で混ぜる楽しみが……。119kcal。 10/2005

ティアラ モンブラン

江崎グリコ

先週紹介した「栗」は「100円でここまでがんばりました」な感じでしたが、こちらは「あと50円だせばこんなにも」な感じです。バニラと栗アイスの2種使いですが、バニラ側にも栗が含まれているようです。200kcal。 10/2005

ル・コルドン・ブルー デザートヨーグルト リキュール&生クリーム

ル・コルドン・ブルー

リキュール(洋酒)の正体はコアントロー。オレンジのお酒です。お酒はほんのり香る程度(当然か)なので、ヨーグルトの酸味にすんなりなじんでます。136kcal。 9/2005

いちじくのヨーグルト

安曇野食品工房

イチジクはここ数年でメジャーになったなあと思いますが、そんな時にいちじくヨーグルト。あっさりしたヨーグルトに控えめな甘さは良いのですが、白桃の香りの方が勝ってるのは残念。103kcal。 9/2005
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  [32]  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52