コンビニ倶楽部 のみもの
| emiko.comトップ | 本文先頭にジャンプ

のみもの

カルピス クリアゼロ

カルピス

カルピスのノーカロリーは初めてじゃないよなあ、と思ったらやはり既出でした。当時は「ダイエット」がキーワードだったのですが、今年は「クリア」。甘味料はエリスリトールで、この辺はかわってないような。味わいの違いが目立たないのも以前と同様です。どちらをとってもカルピスならば、やはりカロリー低い方をとります。0kcal。 8/2010

セブンアップ クリアドライ

サントリーフーズ

アメリカではよくみかけるセブンアップ。日本でもゼロカロリーで登場しました。カフェイン多いサイダーは貴重かもしれません。スキっとするキレと、飲み込んだ時のノドゴシの良さがいい感じ。0kcal。 8/2010

アサヒ ダブルゼロ

アサヒビール

ビール風炭酸飲料。最初のひと口めから「甘い」と感じます。ビールに似ているけど、絶対ビールとは思わせない味です。これはカラメルのような甘さかな、と思う頃に飲み終わり。飲んだという充実感?が大きい。食物繊維いり。0kcal。 8/2010

オールフリー

サントリー

糖質ゼロでカロリーゼロのビール風炭酸飲料。サッポロのスーパークリアのようなスッキリ系です。炭酸が良い加減なのか、あっさりが良い加減なのか、食事にもあわせやすいです。0kcal。 8/2010

フォション アップルティースパークリング

アサヒ飲料

暑いせいか、炭酸水のシュワーがノドに心地よいです。サイダー系の出荷が好調なのか、紅茶の炭酸飲料も登場うしました。初めての商品ではないですが、紅茶と炭酸の組み合わせにはなかなか手がでないもの。買ったのはフォションだから、でしょう。飲んでみると、意外とさっぱりしていて、いい。紅茶の渋みは殺さず、リンゴの甘さで飲み口もさっぱり。85kcal。 8/2010

ダカラ・ゼロスパークリング

サントリーフーズ

糖質、脂質、食塩ゼロ、ついでにカロリーゼロとなると「何が入ってるの?」と思っちゃいますが、多いのはカリウム。排出を促すってことでしょうか。甘くない炭酸はゴクゴク飲みやすくて夏にいいです。0kcal。 7/2010

メッツ ワイルドチャージ

キリンビバレッジ

グレープフルーツ炭酸とアルギニン、ビタミンB6を加えたオトナ向けの炭酸飲料。柑橘類特有の苦みも感じるほどのフルーツ感。そしてスーパーな炭酸。ガツンとくる感じは確かにオトナ向け。0kcal。 7/2010

ドライスパークリング

アサヒ飲料

ジンジャー味の炭酸飲料。今年のキーワードはトニック?強い炭酸とジンジャーの刺激がたまりません。おいしく飲めます。オトナ向けだそうですが、お酒のかわりみたいな飲まれ方を想定してるのでしょうか。甘さも控えめで、これもオトナ向けにはちょうどよいです。0kcal。 7/2010

フルーツビタミン

ポッカ

グレープフルーツ(ホワイトとピンク)とレモンの3つの果実を約10%含んだカロリーゼロドリンク。普通に飲んだらちょっと薄めな印象ですが、暑い時にぐびぐび飲むとさっぱりします。スポーツ時とか猛暑の日によさそう。ファミマで。0kcal。 7/2010

スターバックスコーヒー オレンジチョコレートモカ

サントリー食品

アンダルシア。カカオとオレンジはいい組み合わせですが、コーヒーにからんでもうまい。ココアか?というくらいカカオの味わいが強く、ノドをすぎるとオレンジの香りがほんのりと。ああ、おいしい。夏季限定。152kcal。 7/2010
 1  2  3  4  5  6  7  8  [9]  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52